忍者ブログ
マルコおいちゃんのドイツ生活ああだこうだ事典
≪Bar di Marco≫から旧名に復帰しました。  
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今はもう夢とも現(うつつ)ともつかぬ、ただ大脳皮質のどこかにこびりついたシミのような回憶になってしまった。

 

男の運転する古いアルファ・ロメオは、あちこちガタピシいわせながらもどうにか動いていた。

 

もちろん信号は、他の車同様に無視をして通り過ぎる。

 

トレド通りを北に向かって、ダンテ広場の手前を左に入った。そこは名高い、かのスペイン地区である。

 

薄緑の街灯が妖しく町並みを染めている。夜だというのに通りで遊ぶ子供たちがいる。

 

夜間あえて踏み込みたくない場所であるが、男はカラビニエリであるし、車から出なければいいからと、やや安心してガイドをまかせた。

 

通りに駐車した、おもに古いフィアットなどの車で、完全な形をしたものはひとつとしてない。

 

片方のランプがない、バンパーがない、ドアがへこんでいる、屋根がぼこぼこである、などなど。住民の荒んだ心持が伝わってくる。

 

あちこち一回りしてくれたが、見れば見るほど心が沈みこむ風景である。

 

最後のほうでは視線はその風景に向けられてはいるものの、もう何も見てはいなかった。

 

さて、70年代ものアルファ・ロメオは、そこを出た後、海岸に沿ってしばらく走り、そして高台のナポリ湾が一望にみわたせる岬に達した。

 

背後に薄黒くベスビオスがうずくまり、手前右にはこれもまた墨を流したようなナポリ湾。そこに突き出した卵城が照明をうけて浮かび上がっている。

 

左の高台は、サン・マルティーノがこれも照明でナポリを祝福するように光っている。

 

その下あたり、こまかく薄緑の街灯に区切られているのが、いま通りすごしてきたスペイン地区であろう。

 

こうしてみると何も感慨はない。ただの市街地のようにしか見えない。そこに住む人々の気持ちも何も伝わりはしない。

 

ただ街は闇の中に沈み込もうとしているばかりである。

 535a0bbfjpeg

 

http://brois.livedoor.biz/pojilipo.jpg


このシリーズは、イザ版で主にシナを対象に続けてきました。

http://marco-germany.iza.ne.jp/blog/folder/22367/

そこからはみでるものを、こちらにアップしようと思います。イザ版同様ごひいきに。

PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
ついに 
ここでも連載が始まりましたか。
この独特の感じがいいです。
2007.05.13 07:13 Posted by nihonhanihon | Edit
シナ以外は 
こちらで継続します。どうぞよろしく。
2007.05.13 17:04 Posted by マルコおいちゃん | Edit
旧車 
先日次男が赤オペルで我が家に。

9年間乗り慣れた車、車体もしっかりしているし、できるだけ面倒を見ようと思ってます。
2007.05.14 10:39 Posted by inkyo | Edit
別荘 
体制すっかり整いましたね~。
あちらはシナだけ。はい。よしなに・・。
2007.05.14 11:38 Posted by ひよこ | Edit
オペルは 
亡くなった義父が生涯乗り継いだ車です。耐久性が強く、15年は乗れるといつも申しておりました。
2007.05.14 15:57 Posted by マルコおいちゃん | Edit
シナのほうは 
止めてしまおうか、といつも思います。だって不愉快なことばかりで気が滅入るばかりですから。
2007.05.14 15:59 Posted by マルコおいちゃん | Edit
ま・ま・ま・・ 
そうおっしゃらずに。おやぶんさん。
気を滅入らせずにどうぞよしなに・・。
2007.05.14 17:19 Posted by ひよこ | Edit
無題 
こんばんは~
何かこっちのほうがホッとするんですよね~
毎回オェ~な内容ばかりだとイライラしちゃうし、精神状態に良くない。
暇が出来たら私も隠し部屋みたいなブログ書こう。でも日常なんて誰も見ないだろう・・・ま、いいか。
パリパリのピザ食べたいな~
さて仕事も終わり!さあ、帰ろう~♪
おばちゃんの独り言でした。
2007.05.14 19:18 Posted by damedakorea | Edit
ひよさまの 
御意に
2007.05.14 20:34 Posted by マルコおいちゃん | Edit
まあ、なんですね 
相手が半島や大陸とはいえ、悪口をいい続けるのも、なんか気がくさりますね。人格も悪くなっていくみたいで、やですね。
もっと楽しいことを書きたいと思うでしょう?あっちとは離れてね。
ぜひ隠し部屋をもってみてくださいな。
2007.05.14 20:43 Posted by マルコおいちゃん | Edit
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
| バーバリーのコート | top | 探鳥の楽しみ 2 |
| 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 |
忍者ポイント
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
          ドイツ冬時間
最新コメント
[11/04 アムゼル]
[11/04 美月]
[10/22 美月]
[10/22 アムゼル]
[10/21 美月]
プロフィール
HN:
マルコおいちゃん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny